たみ丸手作リスト:前回書いたミシンのPOPの書き換え

 

前回書いたミシンのPOPの書き換え

前回書いたミシンのPOPの書き換え

特に目新しくも無いけれど、前回書いたミシンのPOPの数点がめでたく売れちゃったので、
新たに書き換えをした
いつも、画像をアップしているわけだけれど、今日は一部を動画で撮影したので、
動画にて記事を書くことにしよう
下手くそだから、期待され過ぎると、かなりせこい

今回、下手くそだったので、プロの方のお手本の動画もアップしておこう



う~~~ん、さすが見事な筆さばきですよね~
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ありがとうございます

お励ましをいただきまして、ありがとうございます。
膝の具合は、良い時も悪い時もあります。
と言う事は、だいぶ良くなったと言い換えられるわけですね。
なにしろ少し前までは、良い時がなくて悪い時ばかりでしたから。

さて、杖を買ってみましたが使い方が分かりません。
おかしな事を言うとお思いでしょうが・・・
左足の具合が悪い場合には、杖を左右どちらに持つのか?
そして、歩行時のどのタイミングで杖をどうするのか?
いろいろ試してみましたが、どうもよく分からないので困っています。

ちなみに、階段の昇降は杖を使わず、手摺りをつかみ一段ずつ立ち止まるようにしています。
降りる時は左足を先に下ろしてから、後追いで右足を同じ段に運びます。
昇る時には右足を先に上げてから、後追いで左足を同じ段まで上げるという動作をします。
これが、左足の膝に負担がかからないと分かりました。
この事は後でブログに書いておこうと思います・・・
ーーーーーーーーー

ニコイチは異なる部品が壊れている二つを組み合わせて、元どおりの物を作る事ですよ。
たとえば、前輪と後輪が壊れた自転車が二台ある場合に、どちらか一方の自転車に他方の壊れていない車輪を取り付けます。
まぁ、二人で一人前のような感じですかねぇ。

2個で一まとめですか、似たようなもので2個口とかの荷送の形態がありますね。
同じ場所に荷物を送る時に、伝票一枚で複数の荷物を送る場合です。
運送業者との契約によってですが、送料が割引になる事が多いと思います。

荷物の単位は「才」で30×30×30cmの大きさ、それに重量を合わせて考えます。
簡単に言えば、複数の荷物の合計サイズと重量が規定以内なら一個分の料金で送れるとか。
あくまでも契約次第ですが・・・

ちょっと、余計な話で長くなりました!

yuz様 お疲れなのですね~~;

弘法、またしても筆を誤る。。。。でしょうか?

まあ、きっと夏のお疲れが出られたのでしょう^^”
ご無理をなさいませんように(*^o^*)

正座とか、膝を床に付いての雑巾がけなんかは、膝には良くないように思うので、
出来ても、出来るだけしないに越したことがないかと思います。

yuz様の杖の記事を拝見して、まだ、具合が良くないのだなあと改めて思いました。
日常生活において、足を使わずには生活できないですから、膝というのは本当に治癒に時間がかかりますね~~;
母も膝を痛めて杖をついていた時がありましたが、長くはかかりましたが、どうにか今は
普通に歩けるようになっています。

yuz様がひざを痛めたと知った時は、ああ。。。。。っと落胆しましたが、
yuz様もきっと母の様に良くなられると思うのです。

気休めでは無く、私の勘は良く当たるので、元気を出してくださいね^^b

話が逸れてしまいましたが。。。。

> ちゅうぶる、こちらでは歳のいった人は言いますよ。
   ↑
 うん、そうですね~ そうも言います^^
が。。。。 確かに、それだと聞こえがよろしくないですね~~;

> あと強烈なのは、「ふるたもん」かなぁ。
           ↑
      あんまり聞かないかなあ これは。。。。

> secondhandはセコと言いますし、
        ↑
      車なんかによく使うみたいですね
      うちの亭主は、ミシンにも、セコって使いますよ^^b

幾つかを組み合わせてニコイチとも。
           ↑
 ニコイチは2個で1まとめかと思っていましたが違うのかなあ^^”

> 土方の日雇いは、ニコヨンとかね。
           ↑
     聞いたことないです
     なんだろうその語源????

名前ないですね

たぶんFirefoxから投稿したので、名前を忘れたのでしょう。
僕はFirefoxでは、一切の記憶をしない設定なので名前も保存されないのです。
どないしたんやろ、すんまへん!
ーーーーーーーー

着物は良いと思うのですが、子供の頃に寝巻きで着ただけです。
その後は、浴衣さえ着た事がありません。
正座は30分間くらいならOKですが、膝を傷めたのでもう無理でしょう。

毛筆、実は一年以上も前に100均で買って来てあります。
小さな硯と墨汁、小筆、中くらいの筆も一緒に買いましたが、そのままです。
ーーーーーーーー

ちゅうぶる、こちらでは歳のいった人は言いますよ。
なんだか、本当にどうしようもないほど古いという印象を受けます。
あと強烈なのは、「ふるたもん」かなぁ。

secondhandはセコと言いますし、幾つかを組み合わせてニコイチとも。
土方の日雇いは、ニコヨンとかね。

あれれ? yuz様ですよね?(ノ_・。)

お名前が..... 

まあ、yuz様なのでしょう(*^o^*)

以前のyuz様の記事で、お祝いの金封の表書きの事を書かれていましたよね?
コメントを入れそびれましたけど、すごく意外だったんですよ、あの時....

yuz様のイメージとしては...

お着物をピシッと決めて、正座して達筆で筆を動かせていそうなイメージがありましたから(^_-)-☆

プロの腕前はさすがでしょ?
お手本にしないとね^^v

ちゅうぶる? なるほどね(*^o^*) そうも読めます^^”
アドバイス、有難うございます♪

ユーズドは、最近耳慣れた言葉ですね?
候補ワードいろいろ考えて下さって有難うございますヾ(*´▽`*)ノ
この業界では、一般的に中古でまかり通っていますから、今後、考えるのもいいかもしれませんね~(*^o^*)

こうして書くのかぁ

僕は毛筆を習った事がないので、どのような筆も使えません。
子供の頃に、ペンキ屋と提灯屋の仕事を見た事がありますが、凄いですよね。
下書きせずに、見事に文字を書き上げていました。

大きな文字は中抜き文字のように輪郭を書いて、塗りつぶしていました。
提灯屋は竹の骨で凸凹しているのに、よく書けるものだと。
もう、神業としか思えません・・・

風雨に晒されて傷んでくると、たいがい輪郭部分が残って中抜き状態に見えました。
それが不思議で、今でも記憶に残っています。
ーーーーーーーーーーー

ところで「中古」という表現は、もっと良い言葉がありませんかね?
どうもイメージが悪いというか、「ちゅうぶる」と読む人も・・・
used, secondhand もパッとしないし。

高度再生ミシン、特別調整ミシン、なんかあまり良い言葉が思いつかないですが。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索