たみ丸手作リスト:昨日の夕食~

 

昨日の夕食~

昨日の夕食~

夕方、買い物から帰ると大忙しで洗濯を取り込んで、桃たんのご飯と人間達のご飯の用意をする
肉を切る前に桃たんのご飯の用意をしないといけない
肉は怖いからなあ。。。 食中毒。。。。
昨日は、いわしが冷蔵庫にあったので、もういい加減使わないとまずいから、使うことにした
いつもは、手開きにして、しょうゆと、お酒、こしょう、胡麻油を少々で少し漬け込んで
片栗粉をまぶして竜田揚げにしてるけど。。。。
昨日は、珍しく、こうしてみた↓
025_2017022107505059f.jpg


 あはは。。
 ←これじゃあ、何だか解らないですね?

ではでは、火を止めて。。。。
026_20170221075051c41.jpg 誰かさんのまねっこをして。。。
 いわしのつみれ汁~~~
 作ってみました~

 でも、イワシだけじゃ、ボリューム足りないから、
 豆腐を加えて、すり鉢ですりつぶして。。。
 と思ったけど、肝心のすり鉢が無い!
 どうも、捨てられちゃったみたい
 ブイ~~~ンって回転する新兵器はあるけど
 どうも、使うの面倒だし。。。

それで、離乳食作り用くらいの小さいすり鉢でやりかけたけど、小さすぎで使い勝手悪すぎ
結局、中骨は取ったし、強引に手ですりつぶすことにした
そうして、酒と塩、そうして、臭み消しにしょうが。。。が無かったから、チューブ式のしょうがを練りこんで

027_20170221075053de0.jpg
 WAO! 
 でも。。。。 つみれ、でっかすぎたみたい


028_20170221075054027.jpg

 そうして。。。。
 卵不使用のマヨネーズを使ったポテトサラダも
 作って、昨日はこれでおしまいにしといた

どうも、生臭かったのかな? すまし汁じゃなくて、味噌仕立てにした方がよかったのかなあ
結構残っちゃったから、今日の夕食に、リサイクルすることにした
004_20170221210133907.jpg 005_201702212101340a2.jpg
昨日のつみれ汁の具をざるにあげて、でっか過ぎたつみれを半分に切って、また片栗粉をつけて、油で揚げて、
白菜と、シメジとあく抜きをしたサトイモと、酒と塩で下味をつけて片栗粉を付けて油で揚げておいたささみを加えて
それを順番に炒めて、酢豚風に、中華だしの元と、砂糖、ケチャップ、しょうゆ、酢を合わせた調味料で味付け
リサイクルしてみた
006_20170221210136e70.jpg

 付け合せは、果物(八朔)を剥いて、実だけにして。。。。

亭主以外の家族は何とか食べてくれたけど、亭主は、種明かし知ってたから、生臭いって言って
リサイクルつみれを残してたよ
でもね、責任重大なのよ
まずいの作ると、チビたち可愛そうなの
ママは、厳しくて残したら駄目って言うから。。。。
私は、胃弱で、給食ではいつもいやな思いしてきたから、食べられないものは残してもいい主義で、
吐きそうになってまで食べる必要も無いと思うけど。。。。

関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

yuz様: ひな祭り

2001年に全国勝浦ネットワークの縁により、徳島県勝浦町よりおよそ7,000体のひな人形を里子として譲り受け
ここ千葉勝浦でも「かつうらビッグひな祭り」が開催されました。
「かつうらビッグひな祭り」は開催期間中、勝浦市芸術文化交流センター「Küste」をはじめ、市内各所に
約30,000体のひな人形が飾られ、街はひな祭り一色!
市内浜勝浦の遠見岬(とみさき)神社の60段の石段一面におよそ1,800体の人形が飾られ、夕暮れ時から
ライトアップされます。
期間中は、子どもたちが稚児の衣装で統一したひな行列や盛りだくさんのイベントや土日は歩行者天国になり
各種出店が行われます。

↑ふむふむ。。。(^ν^) そうでしたか。。。
同じ地名だけに、親しみも大きい感じがしますが、このような繋がりがあったんですね~(^ν^)

> 僕の地方の勝浦は紀州や四国と繋がりがあるようですが、「よこ」は知りませんでした。
> 前にいつだったか「よこ」の刺身がどうとか記事がありましたが、その時に初めてマグロだと分かりました。
   ↑
スーパーに行くと、『よこ』って書かれていて、一般によこが大きくなったのをマグロといって区別するようです。
魚って、同じ種類の物でも、大きさ(成長)によって、名前が変わるでしょう?
ぶりとかだと、はまち→つばす って変わりますし。。。。

> ひな祭りと言うと、はまぐりの吸い物を連想します。
   ↑
そうなんですか?

> 他にひな祭りの料理に何があるのか、まったく思い浮かびませんね。
   ↑
散らし寿司とか、ひし餅 かなあ~ 私は(^ν^)
徳島では普通なんだけど、散らし寿司には、おたふく豆の煮豆を入れます(^ω^)
売ってる煮豆は甘すぎるから、私は自分で煮ますけど。。。

女の子が生まれたら母親の実家から屋親戚なんかから雛人形を贈られたりしますが、
最近は住宅事情で、段飾りはもとより、ガラスケースに入った人形飾りでも、置き場に困りますよね
うちはもう娘達大きいので、ビッグひな祭りの会場で引取りを受け付けてるからと買い物ついでに
行ってみたら、その翌日までで締め切りとかで、今年は持ち込めませんでした~~;

5月人形もあるので、この日曜日にはそっちは受け付けしてるようなので、持って行く予定です~~;
供養料は、1回の持込につき、何体でも¥5000らしいです。
状態のいい物は、展示会場にもちろん入場料は取って展示して、古い物からまとめて、
神主さんを呼んで供養祭で、供養するみたいです。

昔は、母が段飾りのお人形を一個一個、箱から出してくるんである紙を丁寧に取り除いて
飾っていました。
それと。。。
思い出すのは。。。
http://www.h5.dion.ne.jp/~yoshima/hanamochi.htm
なんだか枝をピンクと白のあられで挟んで飾り付けていました。
なんだかどんどん、そういった風習とかが消えていきますね?


ひな祭り

こちらでは勝浦市のひな祭りが始まっています。
http://www.katsuura-sanpo.com/news/post-15821/

僕の地方の勝浦は紀州や四国と繋がりがあるようですが、「よこ」は知りませんでした。
前にいつだったか「よこ」の刺身がどうとか記事がありましたが、その時に初めてマグロだと分かりました。

ひな祭りと言うと、はまぐりの吸い物を連想します。
他にひな祭りの料理に何があるのか、まったく思い浮かびませんね。
なお、僕には姉がいますが、我が家はひな祭りで何かをした事は無かったと記憶しています。
つまり、ひな祭り行事も蛤の吸い物は、無かったという事になります。
ただ、男女二人だけの雛人形は飾っていました・・・

yuz様 そうでしたね~

確かに、そうですね~

たまに、よことかマグロのあらを買ってきた時なんかは、必ず水から下ゆでして、ゆで汁は捨てていますから
今回のは無茶すぎましたね(・´з`・)

鮮度も良くなかったし。。。

次回からは気をつけます
まあ、失敗は成功の元とも言うし、今度はうまく作るぞ~(^ω^)

いつも丁寧なご指導、有難うございます(・∀・)



魚の鮮度

生臭いのは、話からすると魚の鮮度の問題のような気がします。
せいぜい、冷蔵庫チルドで一日くらい持たせるのが限度じゃないでしょうか。
生姜はチューブだと、あまり効果が無いと思います。

あと、つみれを茹でた汁をダシが出たとばかりに使わずに、ここは捨てるのが良策。
僕はけっこう匂いを気にするので、茹で上がったつみれを熱湯で洗い流しています。
たとえば野菜だと大根は必ず下茹して、茹で汁を使うことはありません。

なお、我が家では母が毎食、日に三度の二日間六回も続けてつみれ汁を食べていました。
年に数回しか作らない事もあるのか、とても旨いと言って喜んでいました。

匂いを気にする人、気にしない人がいますから・・・
それにしても、まるまる二日間もよく匂いが鼻につかなかったと思います。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索