希望

希望

4月27日に桃ちゃんが亡くなって,もうはや51日にもなる
それからほどなく,店の裏に放したコオロギ達が,しばらくの間その美声で慰めてくれていたけれど
そのコオロギ達も6月になり寿命を全うしたみたいで、すっかり静かになった。
家では、もちろん、桃ちゃんが床を走る音もコオロギの無く声も聞けなくなり
コオロギケースが無くなった事で少し居たコバエも居なくなったので、
パソコンデスク周辺で可愛い姿を見せてくれていたハエトリグモちゃんまで居なくなってしまった
がっかり。。。。
でもでも。。。。
コオロギとチェリー
ここに居るこの子(さくら猫)が店に居ついちゃってるし、
5月の中頃くらいからは、家にツバメがやって来たよ
もう8年くらい前になるかな
前のツバメは飼育放棄して、悲しい結果となってしまったから、今回は用心に用心を重ねて
撮影は控えてきたので画像がほとんど無いけど、5/15頃、こんな風にいきなりやって来て

35425390_1963772547285487_7060343545000886272_n.jpg
それからあれよあれよと言う間に、巣作りを開始して
35461942_1963772497285492_2682456532347518976_n.png 35558029_1963772650618810_6341146134504800256_n.jpg 35476027_1963772487285493_9053655330411511808_n.png

35472375_1963772460618829_6772887156315652096_n.png 35463276_1963772450618830_4993165864061632512_n.png 35414768_1963772423952166_3522082970397573120_n.png 35493866_1963772417285500_8922404729028345856_n.png

とにかく、とにかく。。。 この様に深~い巣を作ってくれちゃったものだから、まるで見えない
もう、卵を産んで、抱卵始めていそうな時期から、まだかまだかと雛の誕生を待ちわびていたところ

35238199_1961193547543387_744322548270891008_n.jpg 35404368_1963773100618765_8442645869768998912_n.jpg
3日ほど前に巣の下の地面に、これを発見!
わずか直径1cm2ミリほどの小さな卵のかけら。。。。
つばめさんからのプレゼントだよ
いや~ 嬉しいなあ~
そんなわけで、我が家のつばめさん達は最近大忙しで、そんなツバメさんを眺める私達もおお忙し 
ちなみに、こんな感じです↓
    35519889_1963833703946038_1382021725964730368_n.jpg


  鶏卵と比較してみました


今年こそは無事に巣立って欲しいな
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索