たみ丸手作リスト:かどまるformerの説明書作ってみた♪

 

かどまるformerの説明書作ってみた♪

かどまるformerの説明書作ってみた♪

先日の 『超かんたん まるみ折り具 かどまるformer』の説明書。。。。
画像をもう一度撮り直しして、作り直してみた(*^^*)
ちょっとましだけど、まだ画像鮮明じゃないなあ~
画質セーブしてるからと、あと使ってる生地の色柄の問題があるかなと思う。
一応、こんな風に。。。
かどまるformer手順書1ぼかし入り - コピー
生意気に、コピーライトまで入れてる♪

まあ、前回のよりは見苦しくなさそうかな(*^^*)
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

出番を作れば良いんですよ

この道具は何に使えるか、使い道をたくさん考えて・・・
今までの作業を楽にするとかではなくて、新たな事をするための道具にすれば良いと思います。

これまではポケット折り。
新たな仕事は、ギャザー寄せとか。
この例は、僕のとっさの素人考えですから意味ないですけど・・・

よく聞く話ですよ、何だか知らないけど思い付きで作った物。
それが後に、とても役立つヒット商品の基本原理になったとか。

yuz様 参考意見いつも有難うございます

https://sekai-ga-heiwa-ni-narimasuyo-uni.blogspot.com/2014/10/blog-post_25.html
こちらのサイトの3つ目の画像に着物場合の袖の丸みの縫い方の
画像が出ています。
昔、浴衣を縫った時にこのようにして袖のまるみを縫いました。
この場合丸み部分の生地は洋裁の様に1cm程の縫い代を付けて丸く
裁断しなくて、角いまんまでした。

こんなに縫い代を残していたとしたら、この道具じゃ無理かなと思いますが、
まあ、洋裁の場合はこの道具、便利だとは思いますが、
ただ、セールスポイントとしてどうかなと言うのは、確かにあんまり出番が無い道具で、
前に私が、この道具を考えていざみたものの、はて、これで何が出来るの????と
思った事と同じ様な感想をyuz様もお持ちなのだろうなと思いました。

いまいちアピール度には欠けちゃうかなあ
型板のサイズを複数化して使い勝手を良くはしてみたものの、
やっぱり。。。。 利用価値は?????な感じなのかもしれないです。
出番自体が少ないですからねえ

う~~~~~ん
あえて言うとすれば、この型板自体が特殊素材で出来てる点かな?
水に溶けなくて、蒸気を通す。アイロンの熱にも耐えられる
ただ。。。。 困った事に、いざ作ろうとして材料を注文したら、何と!入荷未定だと
言われちゃって。。。。
前に使った残りが少しあるだけで、もっと仕入れしとけばよかったと後悔中です。

セールスポイント

この用具を使うと多くのRサイズ丸みを簡単に絞れる事は分かりますが、何が一番の良さになるのでしょうか?
僕の母は、四角に異なる丸みのある金属板と坊さんの被る長い帽子のような形の金属を使って袖の丸みを作っていたようです。
詳しい使い方を知りませんが、あれだとコテやアイロンをかけられないと思っていました。
そのような事を思い出していると、アイロンがけが出来るのがセールスポイントですか??
もちろん、四角と違ってたくさんのRサイズがあるというのもメリットでしょうけど・・・

前の記事の時から、ずっと思っていました。
だから、何度も記事を眺めていたのです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索