たみ丸手作リスト:ツバメの卵

 

ツバメの卵

ツバメの卵

ご無沙汰しています
ブロ友様に手を引かれ戻ってきました

未だに、未練がましく、これを身近に、布で大事に包んで、
もしかして。。。孵るんじゃないか。。。
等と置いてあるんですが、やっぱり、無理ですよね?

          

鶉(うずら)の卵に、似ているでしょ? ツバメの卵なんです。
とっても、小さいでしょう?

こんなに小さいとは、知らなかったです
この卵、よく見ると大きさこそ違うけど、1個は普通の鶉卵の様で、
もう1個の方は、よく見ると、中から明かりが差しているように明るく見えるでしょう?
不思議に思って、知恵袋で質問したら、
ご親切な物知りの方が、教えて下さいました

明るく見える方は、無精卵なんですって。。。。

じゃあ、そっちはかえらないですよね〜いくら待っても。。。
もう1個の方も、親が保温していないんでは、中で死んじゃっているそうです

雛は、2羽とも、お花のそばに逝けてあげたので、
卵も、その傍に埋めてあげることにしましょう

今度は、綺麗なお花になって、楽しませてくれることでしょう
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Unknown

たみ丸さん、

こんにちは!

鳥見の楽しみを忘れなくても
いいじゃないですか!

もしよかったら
いつか双眼鏡を手に取ってみてください。

双眼鏡で見る
望遠世界では小さかった世界が
地球というフィールドへ拡大し
人生が豊かに広がるような気がします。

夏だけじゃなく
晩秋になるとシベリアに北帰行した
水鳥達が幼鳥を連れて戻ってきますよ。

私は夏も冬もどっぷりと
鳥見を通じて人生を謳歌したいと思っています。

ちなみに私の双眼鏡は
http://www.nikonvision.co.jp/products/binoculars/compact/lite_x25.htm" target=_blank>http://www.nikonvision.co.jp/products/binoculars/compact/lite_x25.htm

です。
アウトレット商品で5千円少々でした(笑)

Unknown

イプシロンステラ様:
こんばんは~(^^)/
そうですよね~♪
確かに鳥見は、やめられないですよね~♪
大空を舞台に、毎日毎日が、様子が違うんで面白いです(^^)
鳥たちが、見当たらない日もあれば、
うじゃうじゃ(^^)いて、何事かと思う日もあり、
鳥の美声で目覚める日もあれば、し~んと静まりかえった日もあり。。。

鳥たちの生活も、毎日が同じではないんですね?
アウトレットで¥5000 の双眼鏡。。。
それはいいこと聞いたかも。。。(^^)b
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索