たみ丸手作リスト:桃ちゃん、こおろぎに、てこずる(~~;)

 

桃ちゃん、こおろぎに、てこずる(~~;)

桃ちゃん、こおろぎに、てこずる(~~;)

桃ちゃんにコオロギをあげる時、最初は、コオロギを逃がしてはいけないと




   ← のような物で、わあわあ 言いながら、
    金魚すくいのような感じですくっては、








  ← これに入れて。。。。。。












 ← こんなふうに。。。。。

  あげていたのだけれど、







最近は、網ですくわなくっても、指を差し出すと、必ず、指に乗ってくるこおろぎがいるので、
それを、こんな感じ ↓ に。。。。。。


 桃ちゃんを呼ぶと寄って来るので、
 ランドの中にこんな風に、
 こおろぎを持った手を持って行き、

 桃ちゃんの顔元で、
 『ほらほら、桃ちゃん、どうぞ』って、
 あげてたんだけど。。。。





新しく買ったこおろぎ達、結構すばしっこいので、

『ほら、ほらっ!桃ちゃん、今度のこおろぎは、すばしっこいけん、
逃がされんじょ?』
って、言うと、

『うんって言って(本当は言ったような気がするだけなんだけど。。。
ちゃんと座って手の傍で待ってるので、そっと手を開くと、

その途端に、こおろぎは、ピョンと、飛び出し、桃ちゃんはきょろきょろ。。。。
舞い舞いしては、また手を覗き込んでは、きょろきょろ。。。。

『あ〜〜〜〜ん、こおろぎ、いないよ〜〜〜〜って、うろうろしている。。。。。

豆電球の、しかもランド内は更に保温カバーを掛けてあるので、真っ暗に近い状態。。。。
まったく、どうなっちゃってるのか見えない

『あれっ?桃ちゃん、どしたん?こおろぎ逃げたん?あれっ?どこ行ったん?早う、捜し
ってな事になり、

寝ているクッパ君に、『あんた、早う起きて、こおろぎ捜してやり!』っと、
応援を要請するも。。。。。

いくら目が良いとはいえ、そんな暗い中、黒いこおろぎが人間の眼で見えるわけも無く。。。。。
頼みは、もう、桃ちゃんが自分で見つけてくれるのを、待つばかり。。。

『桃ちゃん、頑張れ〜〜〜〜!!!

結局、見つけられずに、またこおろぎを持って来てあげる羽目に。。。。

そんな事が、ここんとこ、数回続いている 

やっぱ、過保護なんかなぁ〜、うちの桃ちゃん
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索