たみ丸手作リスト:コオロギの現況は。。。

 

コオロギの現況は。。。

コオロギの現況は。。。

最近、コオロギが登場していませんが、お世話は相変わらず続いていまして

でも至ってシンプルに。。。。

ケースは、2つのみ。。。。。

?6月14日(クッパ君の誕生日)以降に生まれた6月生と。。。。
   第2便コオロギの4世(しゃしゃら孫)達
   第3便コオロギの3世(ひ孫)達


?今はいない5月生まれの子が残した7月生まれの卵と
  その孵ったちっこい子達の7月生。。。。
   第2便コオロギの4世(しゃしゃら孫)達
   第3便コオロギの3世(ひ孫)達

   第3便コオロギの4世(しゃしゃら孫)達

数は、思いのほか増えていない感じです

なんせ、5月生まれの子を、産まれたばっかりの赤ちゃんの時に
大量死させてしまったのです

どうしてかと言うと。。。

やはり、プラケースの内部4辺隅に付着した水滴(露)が命取りでした

水滴(露)と言ったって、彼らの体の大きさからすれば、大きな水の塊そのものなのです。
その化け物に吸い寄せられて、体がその中にすっぽりと、はまり、
溺れてしまうのです。

わらわの油断が招いた結果で、かわいそうなことをしました

5月生まれの子が大量死したことで、当然、その子孫である7月生まれの子達も
少ないわけです。

でも、自然界では、ほったらかしの野生のコオロギが孵って
大きさからすると、1ヶ月くらいの子を、数日前に、屋外で発見しました

自宅でリピート飼育しているうちに、奇形コオロギが生まれるそうなので、
これは、ぼちぼち、屋外に、コオロギ捕獲に繰り出さねばならないかもね

昨日、スーパーで、入ってすぐの場所に、鈴虫がケースに入れられて売られていましたが、

う〜〜〜〜〜ん、やはり、いい声ですね〜

うちのコオロギは、まだ鳴かないですし、鳴くようになったとしても、
やはり、鈴虫の音色には、かないませんね

かと言って、これ以上、生き物を飼うのも考え物。。。。
後ろ髪引かれる思いで、その場を去りました
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Unknown

すずむしは食べないんですか?

コオロギ、秋には そこらじゅうにいますよね。
私は 苦手ですが(^^ゞ。

Unknown

にゃんこ様:
こんばんは~♪
鈴虫も食べると思いますが。。。。。
鈴虫とコオロギでは、お値段が違いすぎます^^

コオロギも鳴いていると、桃ちゃんのところには、やはり連れて行きたくないですね~~;

ケースの残りわずかになると、もういっそ、寿命を全うさせてあげようと思います^^”
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索