たみ丸手作リスト:当て逃げ事件のその後2

 

当て逃げ事件のその後2

当て逃げ事件のその後2

7月21日(日)午後6時10分頃: 当て逃げ事件発生。。。。
                 詳細 ↑ をクリック

                 自分で、携帯電話にて110番

    当て逃げされました 犯人のナンバー ◎◎-◎◎ 』

7月23日(火)夕方 :警察より 『容疑者が見つかったので、被害車両で
                    鑑識に来てください』 
と呼び出しを受ける
                     詳細 ↑ をクリック


7月24日(水)朝10時頃 長女と、警察へ出向く
              
         『あのぅ〜^^” こんな機会。。滅多にないので、
        鑑識の様子を写真とか撮ってもいいですか?』


        って、若い鑑識のお兄さんに尋ねると。。。。
 
        超テレテレになって。。。

        『あっ、それはそのぅ〜。。。。。
         顔が、割れるといけないですので、
         まあ、この辺、手元だけなら、いいですけど。。。。


       『えっ?いいんですかぁ〜?
       WAO じゃあ、動画とかは、駄目ですか?』


       『あっ、動画は。。。。鑑識の手口が一般にバレると、
       具合が悪いですから、youtubeのアップとかは、ちょっと。。。



        あはっ、  まさしく、その youtube だし。。。。。。。
        やっぱり、無理かぁ〜

         ってことで、とりあえず、自粛する事に。。。。。


        車にこびり付いた相手車両のと思わしき塗料と
        凹み部分の付着物を採取、凹み部分の寸法や高さ等を計測

        採取した塗料をプラ板にテープで貼り付けて、付箋のようなタグを貼り、
        それにサインを求められる   

        その後、『容疑者の車を、確保してあるので、確認して下さい』
         って言われて、案内され、長女とわくわくしながら、確認に向かう

       長女と顔を見合わせ、
       『まさしく!例の車に、間違いないなあ 』
        って、ことに。。。。。

        その間、鑑識官のお兄さんと、上官の警察官さんは、
           さっき測った凹み部分の寸法を元に、
 
      採取した塗料の欠片と、相手車両の塗料の剥がれの形を入念に照合

        わらわは、相手車両の塗料の付着部分に全く気づかなかったけれど、
        さすがは、鑑識のプロ
        あの小さな塗料片に、よく気づいたものです!

        とりあえず、その日は、そこまでで、とりあえず、お開きに。。。。。

          それからの展開は、もう、眠いので、また後日。。。。。                             
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索