たみ丸手作リスト:お祈り頂いた皆様、有難うございました^^”

 

お祈り頂いた皆様、有難うございました^^”

お祈り頂いた皆様、有難うございました^^”

3年前の3月に職場の病院で会議中に、突然、腰掛けたままうつぶせになり、
医療関係の同僚の皆さんの迅速な処置によって命を取りとめたMちゃんのお母様。。。

この11月1日に永眠されました。

2日に御通夜
3日に葬儀と初七日の法要を済ませました。

彼女の病名は、脳幹出血で、呼吸停止の重篤な状態で緊急手術
脳内の血を抜いて、出血が収まるまで、頭骸骨を開いたまま数ヶ月。。。

自発呼吸ができるようになり、それから、出血も収まり、頭は塞いで頂けることとなり、
片方の目が開けるようになり。。。

少しづつ少しづつ、回復してくれるのを、家族の誰もが、お見舞い下さった誰もが、
祈りながら、日々を送ってきました。

彼女が最後に勤務していた病院で、彼女の同僚の方々の手厚い毎日のお世話を
して頂きながら、3年7ヶ月以上。。
彼女は、つらい闘病生活に耐えて、必死に生きようとしがみついて頑張っていました。

今の医療ではどうする事もできないのか、あんなに頑張っているのに、
救い上げてあげる事が出来ない事が、本当に悔しく、孤立無援の彼女が
可愛そうでならなかったです。

まだまだお若く必要とされる大切な方でした。

お棺に納められ薄化粧の施された彼女のお顔は、張りと艶で輝くばかり。。。
白雪姫のようで、『何て綺麗なお顔!』って言ってしまいました。

誰を責めることもなく、穏かで安らかな美しいお顔でした。

お棺には、彼女が手術直後に付けていたわたしの手製の数点の帽子が、
胸元に綺麗に並べられていて、2歳になったばかりの桃太郎が書いた絵?も
一緒に納められました。

Mちゃんの配慮に感謝します。

一緒に祈って下さっていた皆様に、この場を借りてお礼とご報告をさせて頂きます。

皆様、本当に有難うございました。









関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Unknown

たみ丸さん、こんにちは。

大変だったんですね。
Mちゃんのお母様のご冥福を心よりお祈りさせていただきます。

引き返すことのできない人生、
亡くなったお母様が生きられなかった分を娘さんやお孫さんが生きてあげてほしいものです。
もうすぐ生まれる子供さんの中にも彼女は生きていると思います。

Unknown

いぷしろんすてら 様:
おはようございます^^/

お悔やみ下さって有難うございますm(__)m

そうですね^^

本当にそう気持ちを切り替えて、でも折々には彼女の事を思い出して、これからを過ごして行く事にします^^

いつも的確な助言を下さって感謝していますm(__)m
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索