たみ丸手作リスト:一度お会いしてみたいな(*´ー`)ゞ

 

一度お会いしてみたいな(*´ー`)ゞ

一度お会いしてみたいな(*´ー`)ゞ

          先日お持ち頂いたミシンは、こんなの ↓
蛇の目コンビ2100蛇の目コンビ2100 (2)
      蛇の目のコンビって言うミシン 
<ジャノメ コンビスーパーDX2100 1987年 価格:159,000円 ☆コンビDX2000仕様のモデルチェンジ機種 >

このミシン、とにかく。。。。画期的なんだよね~ 

表は普通縫いミシンなのに、クルッと回転させるとロックミシンになる
このミシン、まだ、現役でばりばり使えるから、凄いよね~
考えて設計した方、製品を作り上げた方々は、どういう方達だったんだろう<
確かにこのミシン、ロックミシン側にすると、プーリーが左手側に来るからちと、使いにくいのだけれど
でも、よく考えて製品にするところまで持って行ったなあって感心しちゃう

エンジニア魂かぁ~ 夢があるよね~

作られた方にお会いしたいよね~ ほんとに。。。。。 
made in japan  は、良かったよなあ~

蛇の目コンビ2100 (3) 蛇の目コンビ2100 (7)
ロック側の修理と。。。。
蛇の目コンビ2100蛇の目コンビ2100 (4)
普通縫い側の修理と、2台分の手間がかかるよね~
蛇の目コンビ2100 (5) 蛇の目コンビ2100 (9)
     酷かったロックミシンの縫い目も。。。。
蛇の目コンビ2100 (8) 蛇の目コンビ2100 (6)
     この様に綺麗になったよ

ミシンもピカピカに磨き上げたから、ほらっ!光ってるでしょう?
引取りに見えたお客様は、『私の宝物なの』って、喜んでお持ち帰りになられたよ
作られた方にも、聞かせてあげたいなあ、そのせりふ。。。。
そうそう、動作チェックの様子入れますね

    
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

yuz様

こんばんは~♪
いつもお世話になってます^^”

コメント下さって有難うございます^^/
ミシンは昔は高価で一生物っていう認識も今は崩れ去っています

悲しいかな、安くて軽くて使い捨て感覚。。。。

消費者がそれを望んでそうなったとも言えますので、メーカーばかりを責める事は出来ないですが。。。

本当に、昔のミシンは重かったですが材質も良く、丈夫で長持ち、メンテナンスも簡単
良かったです^^b

省資源

狭い家屋に複数のミシンを置くのは厳しいので、それにミシンは高価ですから。
土台と筐体は一つ、モーターも一つ?いろいろ共通なら省資源でコストも低く・・・
まさに、日本指向のミシンかと思います。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索