たみ丸手作リスト:道行(和コート)と帯をパンツに の その後

 

道行(和コート)と帯をパンツに の その後

道行(和コート)と帯をパンツに の その後

道行(和コート)と帯をパンツにの記事のその後を書かないままでいたので、書きますね

羽織リメイク 258.jpg
  ビフォー画像が ↑    ↑

前回までのあらすじは、↓ 
http://tamimaru86.blog.fc2.com/blog-entry-810.htmlb

ほどき作業の様子をアップしたのでしたが。。。。
着物生地と言うのは、とにかく洋服生地と違って、とにかく、巾が狭い
だから。。。。 反の巾を継いで作らないといけない

その上、模様を合わせる必要がある。
それに、今回、厄介なのは。。。。。
その横縞がらが、一方方向柄(すなわち、模様に上下の区別がある)である事
だから、布の向きを間違えないようにしないといけない。
それが一番大変な作業になりますね~
帯は横縞模様でしたので、合わせないと、綺麗じゃないし。。。
道行(和コート)の方は、結構奇抜なお色の水玉模様だったのだけれど、きっちりとした間隔では
なかったので、ちゃんとした柄合わせが出来なかったよ 

帯からパンツにリメイク



 まず、見本のお預かりパンツを元に
 型紙を製作する

帯からパンツにリメイク (2)


 ほどいた反に乗せてみる

帯からパンツにリメイク (3)


 縞模様を合わせて、反を継ぎ合わせる

帯からパンツにリメイク (4)

 パンツの裾のラインと縞柄が
 きちんと平行になるように
 型紙を乗せて。。。。
帯からパンツにリメイク (5)   帯からパンツにリメイク (6)
          とりあえず、裁断
帯からパンツにリメイク (7)  帯からパンツにリメイク (8)
     股ぐりなどの生地が足りない部分は、柄が合う様に、更に生地を縫い合わせる

2810_2015011721083830d.jpg

 結構、これに苦しむ
 苦心の策。。。。

020_20150117210840dc1.jpg

 あとは普通に縫うだけ。。。。
 この生地、何て言うのか知らないけど、
 裏には途方も無い織り糸が渡っているので
 裏地を、付けての製作としたよ

019_201501172108390ab.jpg
 一応。。。。
 帯のリメイクは、
 出来上がり~

パンツ自体は、ウエストゴム仕立てだから、そう難しくは無いのだけれど、
反の幅を広げる為に、模様を合わせて縫い合わせる手間が、結構大変な作業でした

そうして。。。。 もう一つの奇抜な水玉柄の方は。。。。


025_201501190646096e9.jpg


 巾を継ぎ合わせているところです

026_20150119064611292.jpg

 でも。。。。 合ってなくて、チグハグだね

027.jpg

 型紙を乗せて。。。。
 裁断ね


028_201501190646136fd.jpg

 かなり、省略してますが、縫ってるところです

026_20150119065054f87.jpg

 筒状になったら、こんな感じでアイロンがけします

028_20150119082141fa9.jpg

 袖万
 食べれないけど、万十(まんじゅう)です

029_201501190821429e0.jpg 030.jpg
アイロンは、工業用の重たいやつで、水タンクは天井から吊るして、ホースでアイロンに接続してあります。

032_20150119065058360.jpg 034_20150119065215a72.jpg
033_201501190650596d6.jpg

 ポケットを付けたり。。。。
 かなりな工程の写真と説明を省略しまして。。。。
 ついに、裾をまつって。。。
 出来上がりです

035_20150119065216024.jpg

 短いようですが、これ、七部丈のパンツですので。。。。
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索