たみ丸手作リスト:家庭レベルのお直しのはずだけど。。。

 

家庭レベルのお直しのはずだけど。。。

家庭レベルのお直しのはずだけど。。。

昔なら家でやってただろうなあと思う事でも、やらなくなったのだなあ~
まあ、第一、ミシンも持ってない人も多いし、持っていても使い物にならないミシンだったり。。。
そうしたら。。。 やっぱり、外注に出すしかないのだなあ~

   先日お預かりした物は、
081_201502250517205d7.jpg

 ← これ、出来上がりね
  毛布の縁取り布の交換

  毛布の縁取り布は、傷んで来るからね
077_20150225051715951.jpg 078_2015022505171699d.jpg
右側にマグネット定規を付ければ、寸法が揃う 両端はこう折って、こう縫う
縫いずれ防止の為に、一応、リング押さえを使ってる
079_201502250517171ac.jpg 080_20150225051718873.jpg
縫い付けた縁取り布を折り曲げて、待ち針で留めてミシンで縫えば、出来上がり~
    それから。。。。 
寝巻きに保険証が入るように、内ポケットを付けるご依頼
中身が見えないように、ポケット布は黒っぽい布で、ポケット口には、スナップを付けてということでした
紺の生地でポケットを作って、厚紙を中に入れる物のサイズに切り、
お預かりした寝巻きを実際に着てみて、どの位置にどういう角度で縫いつけたら、
取り出しやすいかを確認しては待ち針で留め、しつけをかけては、厚紙を入れて確認
何度か付け直しては厚紙を入れてみて、取り出しやすい位置と角度に修正して、ミシン掛け。。。
063.jpg064_2015022505185473e.jpg

065_2015022505185525c.jpg

 ← 口部分には、こんなのを付ける
  スナップがくっ付いてるテープで
  『ファスナップ』って言う物だよ

066.jpg 068.jpg
スナップ部分が邪魔になる為、巾の狭い押えに交換して縫うよ

070.jpg 071.jpg

072.jpg 075_20150225051957fa9.jpg

074_20150225051939c0f.jpg 062.jpg

よしっ!OK! 
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

yuz様

たびたびのご返信有難うございます^^

そうそう、身八つ口、思い出しました
そんな単語を永く使わなかったので、すっかり忘れてました。

女物の着物は、身八つ口から紐を通すのが一般的ですね
寝巻きは下前も上前も脇で紐を結ぶと普通に思って作業をしましたので、
yuz様のご指摘で、ちょっとビビッてしまいました(笑)
>
> yuz様はお着物にも、とてもお詳しいですね~

身八つ口

着物は男女で作りが違い、女物は袖付けの脇の下の部分が空いていますよね。
それは身八つ口ですが、僕が幼い頃に着ていた寝巻きは、そのようになっていました。
紐が襟に縫い付けられていて、手前の襟の紐を身八つ口から通して背中に回してもう一方の紐と結んでいました。
その記憶があったもので、写真では左の襟に紐らしき物が見えたので、僕と同じようにすると左前になってしまうかなと思いました。

でも、よく考えると絶対に左前にするはずないので、たみ丸さんのおっしゃるとおり。
右前にして、右の前身頃と後身頃の脇縫いあたりに、もう一本の短い紐があって結ぶのかと思い直しました。

・・・、そうそう僕は浴衣は着ませんが、数年前から夏に「じんべえ」を着る事がありました。
あれは、なるほど脇で紐を結んでいた事を思い出しました。

ところで、なぜ僕の寝巻きの袖がぜんぶ縫い付けられていないのか?
子供なので、無茶な動きをして脇の下が破れないようにしたのかな? と思っています。
後で母に尋ねてみようと思います・・・

yuz様、紐のことですが

『左側に紐のようなものが見えていたので・・・
紐を中に通すとなると、左前になってしまうのではないかと思ったのです。 』

↑この左側の紐って向かって右にある紐ですか?
これは、通さないで外側で右脇で結ぶと思いますが、違いますか?

私、着物音痴ですので、どうなんだろうって思います^^”

yuz様

着物の合わせ方のことが、気になって調べました^^

http://kimono-story.com/317.html

私は洋裁で使う上前下前と言う言葉に慣れていますので、
男性の洋服は、左身頃が上に来るように着ますので左が上前と言い、
女性は右の見頃が上に来るように着ますので、右が上前と言います。

着物を着る時には女性は洋服と逆に左を上になるように重ねますので、
間違えないように気を付けて合わせます。

そう言う訳で左が上前と書きました。
着物の場合、表現が違うのですね~
勉強になりましたが、ややこしいですね~^^”

死人は右が上前なのですね(洋裁用語だと。。。。)
へぇ~、知らなかったなあ~

今回の作業は左が上に来るように合わせてポケットを付けましたので
これで合ってると思います^^

ちょっと、焦りましたが、やれやれです^^/



毛布の使いみち

我が家では、古く傷んだ毛布は捨てていました。
あと、知り合いが冬季に自動車に掛けるので欲しいと言われた事があります。
古いカーペットも捨てますが、これも知り合いが車庫の床に敷くとか言って・・・
いずれにしても、我が家では物の再利用を考えた事がありませんねぇ。
たぶん、ダメになった物は一刻も早く処分したいと思うのかと。

でも、大事に使うわけではないですが、実用品は何でも長持ちして使います。
たとえば、電気コタツは買い替えましたが、30年以上も故障知らずで使いました。
もっとも、電源コードはボロボロになったので何度か交換しました。
自動車だって、20年で20万キロも使いましたし。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

着物は右前が男女共に同じで、左前は死者だけですよね。
この寝巻きの一番下の右の写真に、左側に紐のようなものが見えていたので・・・
紐を中に通すとなると、左前になってしまうのではないかと思ったのです。
僕が着物のような寝巻きを着たのは、ごく幼い頃だったのですが紐がありました。
そして紐を袖の中に通したような記憶があり、そのように思いました。

僕は温泉旅館へ行っても、浴衣は着ません。
着慣れないせいか、すぐに崩れるしスースーするので大嫌いです。
それに、袖がやたrと引っ掛かりやすく。
まさか、たすき掛けをするわけにも・・・

yuz様

毛布って捨てちゃうんですか~?
もったいないですよ~

我が家は、これです↓

http://tamimaru86.blog.fc2.com/blog-entry-514.html
http://tamimaru86.blog.fc2.com/blog-entry-453.html
http://tamimaru86.blog.fc2.com/blog-entry-473.html

毛布のお直し、ごくごくたまにですが、ありますよ~
この記事の様に。。。。

小さく切ってアクリルたわしにしたり。。。
ウエスにして、天ぷらをした後の油をこした後に残った油を拭き取ったり。。。
しませんか~?うちは、やってませんけど。。。。^^

あ~んなおっきい素材を無駄にするのは、もったいないです^^b

寝間着って、右が上前?
男の方でもですか? あれれれ????
変だなあ~ 間違えたですかね~?

毛布をなおす・・・

我が家では、毛布を直した話は聞いた事がありません。
が、捨てた事はあります。
それこそ、周りがボロボロになって、エイッと捨てました。
直す発想がありませんでしたし、そういうものだと思っていました。

毛布に薄いカバーをつけるとか、僕の母などはそうして使っています。
でも、そのような使い方だと温か味が少ないですよねぇ。
だから、僕は毛布はそのまま使います。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

寝巻きに保険証って・・・
何ですかそれは、どのような場面で必要になるのでしょうか?
健康保険証だとして、寝巻きを着る入院中ならすぐに必要な事もないだろうし。
仮に保険証の確認が毎月あったとしても、急がないと思えるし。
とても不可解なご注文ですね。

・・・この寝巻きって、右前に着るんですよね?
いや、べつに変な意味で言ったわけではないですよ。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索