たみ丸手作リスト:長男が退院 ^^♪

 

長男が退院 ^^♪

長男が退院 ^^♪

前回あらまし ← クリック

6月1日(月)に、虫垂炎の手術を受けた長男は、昨日6日(土)に、無事に退院して参りました

5月14日(木)夕方に、ホームドクターさんを受診。。。。
すぐさま中央病院で精密検査をと言う事で、紹介されて、それからすぐに、Mちゃんが蓮ちゃんを連れて
検査に送って行った。
私とその他の家族たちは、仕事を終えてから、倉庫の台風前の雨漏り対策に出掛けなければならず
同時に桃太郎を連れて外出して、帰宅が10時を超えていた。
それでも、まだ検査が終わっていなくて、まだ1歳の蓮ちゃんを連れたMちゃんが大変だろうと
私は帰宅するや否や、交代に病院に向かった。

CTを撮ったところ、虫垂が腫れていて、石の存在があるが、痩せている為に、その石の位置が、
虫垂の入り口なのか、小腸なのかが判断が付きにくいので、造影剤を入れてもう一度調べますとか。。。。
小腸なら心配いらないけど、虫垂の入り口にある場合は、石を取り除かないといけないらしい
ずいぶん待たされて再検査を終え、説明を待つ間のまた長い事。。。。

ようやく首に固定具を付けた若い先生が見えられ、神妙にお話を。。。
家族の事や子供のことなど、聞いて、そんな小さな子がいるのに気の毒に。。。
みたいな。。。。 いやな空気が。。。。

虫垂と言う大腸にくっ付いている小さな臓器が普通なら7~8cmくらいの長さの物が
倍くらいに腫れていて、その虫垂と言うのは、袋状になっていて、大腸からの不純物(言わば便とか。。)
なんかが、入り込んでしまいやすくて、そのくせ抜けて行きにくいのです。
それなのに、その入り口を石の様な物が塞いだ状態になっている為、まったく抜けなくて
その袋の中で炎症が起きて腫れている
石と言うのが、バリウムが体内に残っていて石のように固まった物かどうかは解りませんが
ただ、その腫れ方が、どうも嫌なものの様な感じがしますので、とりあえずは、その石で塞がっている
部分から虫垂を切除して、悪性の物かどうか検査をしましょう
手術は、腹腔鏡手術 で行い、取り除いた部分を検査に出して結果が出るのに2週間ほどかかります。
悪性の場合、再手術で、悪い部分を広範囲に切除しないといけません。
早い方がいいですよ いつ、手術をしますか?来週?


と、迫られたのに、『いや来週も再来週も予定があって無理 』 とか長男が言ってる。。。
まったく、この場に及んで呑気にもほどがあるよ~と、私は気が気でないというのに。。。。
先生は木曜日担当だけど、抗生剤を出しておくけれど具合が悪ければすぐにでも来るようにと
言われて、結局、帰途に着く頃には日にちが変わってたよ

そんな訳で、手術は間を取って、6月1日に。。。
心配だったお腹の4か所に穴を開けての腹腔鏡手術も無事に終わり、昨日無事に退院。。。
術後は麻酔が切れて痛んだようだけど、ドラマで観るような手術室に入って緊張したのは覚えていて
それ以降点滴による麻酔で意識ないまま手術終了してたみたいで、手術の苦痛は無かったようだよ

2週間要すると言われてた問題の細胞の検査だったけれど、昨日の退院時には結果が解ってたようで
有難い事に、良性だったようだよ

ただ。。。。 退院したのはいいんだけれど。。。。
さっそく、今、聖闘士星矢 にはまっている桃太郎の必殺技を見舞ったのか、
         ↑クリックで主題歌に飛ぶ
長男の悲鳴が。。。。
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

yuz様

入院日数が少なくなってるのは。。。。
たぶん、医学が発達してきたせいではないのでしょうかね~
傷口4か所ですけど、小さいと治りも早いのでしょうね

今日、近々ある法事のお寺の場所をグーグルマップで調べてみました^^/
例のお寺もついでに見てみましたけど、やはり。。。。近かったです~~;

グーグルマップは、ヤフーの地図より解りやすいですね^^v
ストリートビューは使わなかったですが、あれって、ダウンロードしないと使えないのでしょうか?
家に居ながらにしていろんな所に行けますね 最近は。。。

お遍路さんは、お四国の札所のお寺さんなら、見かけるかもしれませんね?
1番札所、どこだっけ???
うちの店の近くの観音寺だったかな???
外人さんや、マスコミな叩かれて傷心中の芸能人や政治家さんとか、
お四国回っては話題になったりしてます^^”

そうそう。。。
消滅したかのように見えてくすぶっているブログ。。。。
ありましたねえ~~;

今は早いですね

そうですね、閉塞や癒着が一番の心配事ですよね。
それにしても昔と人間の体は変わらないはずなのに、今は早くなるとは・・・
ーーーーーーーーーーー

ニュースで寺の住所が分かったので、グーグルマップで見ました。
するとストリートビューがあったので、近所を歩き回っていて某所を見つけました。
消滅したブログの、最初の記事に書かれていた店名が頭に浮かびました。
徳島の町を歩いたのは初めてですが、近辺にお遍路さんは見かけませんでした!

yuz様 よくご存じで。。。^^”

長男の石らしき物の正体って、聞いていないんで、何だったのかって思いますが。。。
まあ、yuz様の言われる様に石の正体はどうでも、細胞自体が悪いものでないなら安心と思うことに
しています^^”

盲腸の手術での入院は、最近は3~4日が標準らしいです。
盲腸切るのって、外科手術らしいですし、大病院でそう長くは置いてはもらえないです。

長男の場合、ガスや便が出るのが遅れたので、腸閉塞になってたりするといけないと言うので
余分目に置いてくれたようです^^
家に帰って来ても、暴れ盛りのおチビ2人居てゆっくり休めないからとMちゃんが訴えたのも
あるかなあ~^^”
生命保険も使える様です^^v

例の物騒な事件の件。。。。
人の命が関係している事件なので、あれから2日ほどは記者さんが聞き込みにうろうろしてましたよ~~;
うちも、あれから何社の記者さんが見えられたことか。。。。

それにしても。。。。
グーグルアースなのかなあ~
一方通行の裏道云々。。。

あはは。。。 よく解りましたね^^”
すぐ近くで。。。 子供の頃は、あの辺の家と家との境の狭~い路地をすり抜けて
裏山に遊びに行っていましたよ~~;

本当にこんな事になって、驚きです*o*

事件の真相はまだ明るみにでていませんので、推測するしかないですが。。。
憶測が飛び交う事件ですね~
殺された方は1番の被害者には間違いないですが。。。。
容疑者の新婚の奥さんもご両親も、本当にお気の毒です。

愛と憎しみ紙一重。。。。
その辺りの事件の様な感じですね~

良かったですね

結局バリウムではなかったと言う事でしょうか。
ともかく悪いものでないなら安心ですね、良かったです。
手術入院の期間も普通でしょうか、僕の知る限りでは昔から一週間くらいかと思いますが。

昔はよく言われていました、盲腸手術で入院しても生命保険が下りないとか。
それは、当時の保険給付対象が入院期間が一週間以上くらいの設定だったからです。
今の時代は、日帰り入院でも給付対象になるものが多いようですね。

保険と言えば、例の大事件はなにやら保険の仕事がどうとか?
ネイリストがどうとか、いろいろニュースやら噂で出ていますねぇ。

それにしても近所でしたね、一方通行の裏道を行った所かと・・・
もっとも、関係がないなら近くても怖くはないですが、ショックを受ける事件でしょう。
人間が正常とか異常とか、そういう判断は意味がないですね。
誰でも何かの拍子に、とんでもない事をしでかすと思っていた方が良いと思います。
危ないあぶない・・・
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

キーワードで記事を検索